スタッフブログ blog page

RSS 2.0

転倒防止作業

2017年03月04日 (土) 12:00



こんにちは!
今日は壁面の保管庫を転倒防止するのに
床固定する(アンカー止め)作業を載せたいと思います。

皆さんの会社では地震に備え、壁面の収納庫に
転倒防止
はお済でしょうか?

一般的に転倒防止はH1800mm以上の保管庫の
天辺にL字金具又はビスで壁固定をするのですが
今回はそれプラス床にまで固定している作業を
ご案内したいと思います!!!!

OAフロアに収納庫を設置する場合

(1)「墨出し作業」
何処に収納庫を設置するのか決まれば直接
OAフロアに穴をあけておく!
F1


(2)「アンカーとずん切り設置」
巨大地震が起こっても転倒しないよう計算してかなり太い
アンカーとずん切りを使用しました!

F2


(3)「保管庫ベースと固定」
保管庫のベースもずん切りが通るように加工して
ナットで固定しました。

F3


(4)「収納庫の設置&壁固定」
ベースを床に固定した収納庫を設置して壁面に固定しましたが
今回は保管庫の上に笠木があった為、L字金具での固定は
せず上部にビス止めをしました。

F4


(5)「隙間の仕上げ」
今回は既製品の保管庫で設置後壁との間に隙間が
出来たのでそれを埋めるパーテーションも別製で作り設置しました。
保管庫の色と合わせると違和感なく収まります。
F5


 

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:

画像認証: